2010年11月15日

Re: EB-X2はもっと安くなりませんか?(廉価版ご案内)

今は円高だし、EB-X2ももっと安くならない?

とのお問合せを頂きました。

欲しいと思ってくださる、お気ちは本当に嬉しいのですが、
残念ながら、EB-Xシリーズは、国籍不明機といいつつ、
日本人の手が入り過ぎたため、円が上がっても値下げが難しい
(出精値引き幅がゼロ)です。 ・・・そこで
実用上はこれでいんじゃないの?(廉価版)のご案内です
EB-X2のベースになった車 + これまでの改良点反映版
※量産ラインに反映できる範囲の改良点を盛り込んだ版の意、
 結果として欧米のお客様に美味しいところを持っていかれております。

能力的には速すぎる90cc車〜鈍足の125cc車くらい
(最高速90km/h前後(GPS計測) リニアな加速がちょっと魅力?
 電池は72V40Ah/第一世代リチウム  モーター・コントローラそれなり)
DSC_0062.jpg
仮称:源二君 外見はEB-X2)

個人輸入でお手元に届くまでの試算は
327,000円前後くらい・・・まあ、そのぅ、安くはないですが
いかがでしょうか?  ご案内はできます。

当社利益なしにつき、
クレーム・返品・神経質な方はご遠慮ください
(どこぞのオークションみたいですね ^^;  )

とは言っても、不具合を発見されたとき、
前向きに対処したいというお問合せでしたら、
喜んで対応させていただきます。私共も歩んだ道ですし、
すでにある程度改良済み & 懸念点を把握しておりますので、
少しでもお役に立てれば幸甚です。

おまけ:
皮肉なことに、現行EB-X2より能力が落ちるがゆえ、
■■■■■のからくりを利用して(??)
原付二種登録(俊足通勤カー)と、
軽二輪登録 (高速道路可)  の
お好みの方を選べてしまいます。
現行EB-X2(軽二輪と称するモンスターマシン)
には真似のできない芸当です。
フシギの国ニッポン

で、そのお問合せ ↓
cm.gif



posted by 電動バイクニュース / はいっ、皆様ご一緒に「野郎ども!無い物は自分で作るぞっ!」ありがとうございました。 at 22:56| EV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。